白身魚のムニエル
白身魚のムニエル

白身魚(切り身) (スズキなど)

小麦粉

サラダ油

レモン(くし形に切って添える)

・白ワイン(又は酒)


A<下味>

・クレイジーソルト等(又は塩・コショー).......適量


・バター

・醤油 ...適量


  • Aで下味を付け 全体に小麦粉をまぶす
  • フライパンにサラダ油を熱し 白身魚の両面を焼く
  • 両面が焼けたら 一旦お皿に取り フライパンの余分な油をキッチンペーパーで拭き取る
  • 白身魚をフライパンに戻し 白ワイン(又は酒)をふり アルコールが飛んだら
  • バターを加え 醤油を回しかけ 魚を絡めてお皿に盛る
  • くし形に切ったレモンを添えていただく。
  • "白身魚"は淡白なので 濃厚でコクのあるバターとよく合います。
    レモン汁を絞るとより美味しく食べやすいです。
  • 白身の魚は、スズキ、鯛などの身の白い魚です。
  • 白身魚はフライにして タルタルソースを付けて食べても美味しいですよね。
    白身魚のフライ タルタルソース
  • 片栗粉をまぶして油で揚げて野菜あんをかけて食べても美味しいですよ
    白身魚のあんかけ



夕食のおかずTP> 焼き魚,塩焼きなどお魚の献立レシピ >
淡白で上品な白身魚はシンプルなバター焼きが美味♪レモンを添えて★白身魚のムニエル





白身魚のムニエルのれしピをネットで検索白身魚のムニエルのれしピをぐぅぐるで検索白身魚のムニエルのれしピをやふぅで検索白身魚のムニエルのれしピをえむえすえぬで検索白身魚のムニエルのれしピをぐぅで検索白身魚のムニエルのれしピをインフォシ〜クで検索

★ 関連レシピ
白身魚の"フライ"タルタルソース添え /
タラ湯豆腐 /
タラ入りトマト鍋 /
白身魚のタルタルソース添え /
白身魚のあんかけ・他
★その他の焼き魚のおかずレシピ(ランダム)
秋刀魚の南蛮漬け? /
子持ちししゃも /
まぐろとアボガドのわさび醤油(和え) /
赤魚粕漬け /
かじきのソテー ・他

〜最近のつぶやき〜・
5月といえばゴールデンウィーク。どこも家族連れでにぎわっていますが、皆さんはご家族でどこかへ行かれましたか?我が家はお金もなく、旅行などいく余裕はないので、毎年この時期は、家の近くの海で潮干狩り、あさり取りを楽しんでいます。おにぎりを持って行けば、それこそ少しの交通費だけで楽しめますが、案外、潮干狩りって、童心に返れるというか、とても楽しいのでお勧めです。でも去年、皆で行った時、連休終わりだったせいか、あさりが全然取れなくて、帰りに近くのスーパーに寄り、あさりを買って、ボンゴレを作って食べました(笑)ちなみに春はあさりが旬で実がふっくらして美味しいですよ。

すみれのつぶやき・・・ミイラとりがミイラの話

ミイラとりがミイラになる、とはミイラをとりに行った人間が、自分がミイラになってしまう例えを言ったものだが、私は日常よくミイラになってしまう(笑)というのも、私は漫画が好きで、漫画を見たいがために、ここまでの仕事や家事や雑用が終わったら漫画を読もうとか、そうゆう風に漫画をやる気を出すための、作業をはかどらせるための道具にしているところがあるのだが、ついつい漫画がおもしろくて先が読みたくなってしまうと、一区切り、とか五分の一ページ位読むだけ、と決めていても 一冊読んでついもう一冊、と読みふけってしまう時があり、そんな時はまさにミイラとりがミイラになってしまった状態で、本末転倒とはこのことである(アレ?使い方あってたっけ?)勉強をはかどらせるために合間にゲームをやったら、ゲームにのめりこんで勉強をやる時間がなくなっちゃうような。でも ●●(←勉強や仕事など)をやり終わったら漫画とかゲームとかをやろう、ってゆうやり方自体は、ちゃんと時間や節度を守れば、すごく勉強や仕事がはかどるんですよ〜。やっぱり人間は馬と一緒でムチで叩かれるより、目の前に人参ぶらさげてた方が走れるだすよ。



定番、基本のおにぎりからちょっと変わったおにぎりまで色々のせてます→おにぎりレシピ

デザート、ケーキ、アイスクリーム、クッキー、フルーツタルト、チーズケーキなど→手作りスイーツ

家庭で作れる簡単レシピを食材ごとにまとめて紹介しています→簡単レシピ

今日の夕飯何にしようかな、献立に悩んだら→献立

人気、定番の簡単おかずをご紹介→おかず

夕食、夕飯のおかずに悩んだら→夕食のおかず献立レシピTP



★その他色々食材別夕食(夕飯)のおかず・献立メニュー


★当サイトの料理、スイーツ写真、文章は全て管理人すみれが撮影、作成した物です

Copyright:(C) 夕食のおかず.com 献立レシピ All Rights Reserved.〜japanese food recipe〜
★当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください★