餃子の献立

夕食のおかず 献立レシピ
お肉がメインの餃子の献立

餃子(ギョーザ)+エノキと卵のスープ
冷やしトマト



家族で生活していると、家族の中に1人は 餃子好きな人がいると言っても
過言ではないくらい、餃子が好きな人、多いですよね。私はそうでもないですが、
家族の中に2人、大の餃子好きがいるので、月に一度は手作りの餃子を作って出すようにしています。外で餃子を食べると、スープやチャーハンなどがセットになることが多いですが、我が家では、餃子が若干しつこいので、夏ならさっぱりとしたトマト、
冬ならかぼちゃの煮物などを添えることが多いです。スープも欲しいところなので、
簡単に作れて餃子とも合う、エノキと卵のスープを組み合わせてみました。

餃子
手作り餃子(ギョウザ)
餃子・材料・食材

餃子の皮


キャベツ

ニラ(荒みじん切り)

豚挽肉

ニンニク(みじん切り)

生姜 (みじん切り)

ごま油.....適量


・鶏ガラスープの素...適量

・醤油...................

・塩・コショー........

・酒、ごま油......少々

・片栗粉........大さじ1位い

「これから夕食の食材を買いに行くだワン」

  • キャベツはみじん切り、ニラは5ミリ位いに刻む、にんにく、生姜もみじん切りにする
  • ボールに挽肉・Aを入れ 手で練り混ぜる
  • キャベツ・ニラ・生姜・にんにくを加え さらに手でよく練り混ぜる
  • 皮のまわりに水を付け 2つ折りにし ヒダを作りながら具を包む
  • よく熱したフライパンにごま油を垂らし ヒダを上にして並べ
    焼き色が付いたら 餃子の1/3が浸かる位いのお湯を入れ
    蓋をして水気が無くなるまで蒸し焼きにする
  • ウチではもっぱら餃子は市販の皮を買ってきて手作りです。
    簡単に作れるし とくに失敗するようなもんでもないと思うので 餃子は手作りがお勧めです。
  • (※ごま油は火加減に注意しないと焦げやすいので 皮が焦げすぎないよう
    火加減には充分注意してください )
  • たっぷりのお湯でゆでた"水餃子"も"つるん,もっちり"としていて
    美味しいですよ→水餃子
エノキと卵のスープ
エノキと卵のスープ
エノキと卵のスープ・材料・食材

エノキ茸

水溶き片栗粉....薄くトロミ付け


A<スープ/味付け>

・ガラなど中華スープの素......適量

・酒・醤油.....適量

・コショー......

・ごま油......少々

「これから夕食の食材を買いに行くだワン」

  • エノキ茸は石づきを切り落とし 半分の長さに切り ほぐす
  • 鍋に水を入れて沸騰させ Aを加えて味をととのえる
  • 水溶き片栗粉を加え 薄くトロミを付け エノキ茸を加えて軽く煮る
  • エノキに火が通ったら溶き卵を加え て箸でサッと混ぜて火を止める
  • スープ皿によそって 出来上がり
  • 簡単にすぐ作れるので食べる前に作ってください。その方がおいしいですよ
  • エノキの味噌汁も紹介しています→エノキの味噌汁
そのまんま冷やしトマト
そのまんま冷やしトマト
そのまんま冷やしトマト・材料・食材

あまくておいしートマト



・お好みで塩.....少々



「これから夕食の食材を買いに行くだワン」

  • 冷蔵庫でトマトを冷やしておく
  • 食べる直前に冷蔵庫から出し、皮を洗い ヘタを取り
  • くし形に切る、又は ( トマトを丸かじりする場合は ) 丸ごとお皿に盛る
  • お好みで塩少々をかけていただく

  • トマトには ビタミンC・Bなどの他、赤い色素の"リコピン"には
    がんを予防する効果もあるそうです。
    昔からあることわざで " トマトが赤くなると 医者が青くなる " などと言われますが、
    それだけ"トマトは体に良い食べ物"という意味なのでしょうね。
  • 我が家では 本当にトマトはよく買って食べます。
    "美味しいから" "好きだから" というのも もちろんありますが、
    やっぱり一番は " 体に良いから " という理由で 積極的に食べていると思います。
    冷やして そのままお皿に盛って食べることが 一番多いですが
    サラダに入れたり ハンバーグなどに付け合せたり、と付け合せにもなりますよね。
  • 中〜小サイズのトマトは 丸かじりして食べても美味しいですよね。
    ( 若干食べにくいかも ? ですが 笑 ) そのへんはお好みで。


★その他色々夕食(夕飯)献立メニュー






〜最近のつぶやき〜・早いものでもうすぐクリスマス、その後はお正月ですね〜。クリスマスディナーやクリスマスケーキ、お正月のおせち料理などこの時期はケーキにチキンにおせち料理にと美味しい物がいっぱい食べれて楽しい時期でもあります。我が家は毎年クリスマスケーキは手作り、おせち料理も6割位いは手作りします。お正月の前におせち料理をアレコレ作って皆に食べてもらうのも楽しみです。おせち料理って詰め合わせたものを買ったりするとびっくりするほど高いですが、自分で作れるものは極力自分で作ると、値段も安く色々沢山食べれて良いですよ。

すみれのつぶやき・・・パソコンを始めたきっかけの話

私がパソコンを始めたきっかけは、実はインターネットをしたかったからでも、ホームページを作りたかったからでもなく、パソコンのデータ入力とかの仕事がしたかったからなのです。元々私はアルバイトを転々とする日々を若い頃から送っており、学歴がないしパソコンも持っていなかったので、レジとかパチンコ屋とか飲み屋の接客とか工場とかを転々とバイトしてて、いつも沢山のお客さんなり職場の人と一緒に仕事をしてて、それをあたりまえだと思っていたわけです。それがある日、新聞の折込チラシに宅急便の伝票整理みたいなバイトを募集していて、たまたまその時仕事をしてなかったので、面接に行き、仕事をしたわけなんですけど、その時初めて、パソコンの前に座って、一人もくもくと伝票の番号を打つ、みたいな仕事を何時間もしたんですね。で、私は今迄一人で黙々とする仕事なんてしたことがなかったし、想像もつかなかったんです。いつも人に気を使いながら、人と会話しながら仕事をしていた私にとって、一人黙々とやれる仕事があるなんて、本当に、何ていうんだろう、晴天のへきれき?みたいに物凄い衝撃を受けたんですよね。(オーバーじゃなく本当に)。こんなに精神的にラクな仕事があるんだ、自分には絶対に合ってるって、その日のうちに思って3ヶ月後位いには給料でパソコン買いましたからね(笑)パソコンを使った仕事が、自分に合っていて、精神的に凄くラクだった、というのが私がパソコンを買って使い始めた動機なんですよ。なので、あの時、宅急便の伝票整理のバイトをたまたまやらなかったら、パソコンを買うこともなかったろうし、人生がまったく違うものだったと思います。



定番、基本のおにぎりからちょっと変わったおにぎりまで色々のせてます→おにぎりレシピ

デザート、ケーキ、アイスクリーム、クッキー、フルーツタルト、チーズケーキなど→スイーツ

家庭で作れる簡単レシピを食材ごとにまとめて紹介しています→簡単レシピ

今日の夕飯何にしようかな、献立に悩んだら→献立

人気、定番の簡単おかずをご紹介→おかず

夕食、夕飯のおかずに悩んだら→夕食のおかず献立レシピTP



★その他色々食材別夕食(夕飯)のおかず・献立メニュー



Copyright:(C) 夕食のおかず.com 献立レシピ All Rights Reserved.〜japanese food recipe〜
★当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください★


ご訪問ありがとうございます♪